F1観戦は現地で見るのがベスト!イタリアでも人気なグランプリがある

F1観戦ツアーに参加しよう

海外のF1グランプリに参加するときには、ツアーの利用がおすすめです。これは初心者の人でもベテランの人でも同じことです。ツアーだと低料金で海外のグランプリを渡り歩くことも可能だからです。観戦チケットや航空券の手配も、自分でする必要がなくなります。

日本国内のサーキットと海外サーキットの比較

アクセスがいいので気軽に観戦しやすい

国内のサーキットは、海外のサーキットと違ってアクセスしやすいのが特徴的です。国内に存在しているので、日本人ならパスポートを用意する必要もありません。長時間飛行機に乗る必要もなく、比較的スムーズに観戦することができます。コース自体は古い場合も多いですが、コースデザインや観戦環境に関しては文句の付けようがありません。海外の一部サーキットと違って難易度の高いテクニカルなコース設計になっており、熾烈な順位争いを楽しむことができます。

海外サーキットの中には独創的なものもある

比較的スタンダードなコース設計なサーキットもありますが、海外サーキットの中には特徴的なものも多いです。例えば、モナコグランプリは市街地コースを採用していますし、シンガポールグランプリは夜間にレースを行います。また、イタリアグランプリのように直線多めの超高速コースを採用しているケースもあり、バラエティは豊かです。

海外には面白いサーキット場がたくさんある

世界中に様々なサーキットが存在していますが、一つとして同じものはありません。それぞれが特徴を持っていて、ドライバーの攻略方法も違ってきます。面白いものとしては市街地コースが代表的ですが、他にも300メートル以上もの高低差を誇るコースなどがあります。長いストレートを持つ高速コースもあれば、90度以上の急なカーブが連続するコースもあり、レース展開も一様ではありません。

人気のF1サーキットランキング

no.1

シルキュイ・ド・モナコ

モナコグランプリが行われるシルキュイ・ド・モナコは、世界で最も人気が高いサーキットの一つです。美しいモナコの街中に張り巡らされたコースは、見ているだけでも楽しめます。市街地コースの割に安全度が高いという点も見逃せません。歴史的にも数々の激闘が繰り広げられており、安定した評価を得ています。

no.2

マリーナベイ・ストリート・サーキット

シンガポールグランプリが行われるマリーナベイ・ストリート・サーキットも、ファンからの人気は高いです。このグランプリは基本的にナイトレースで、美しい夜の街をF1マシンが疾走します。強力にライトアップすることで視界を確保しており、安全性にも気を使って作られています。幻想的な雰囲気のレースになるため、根強いファンの獲得に成功しています。

no.3

鈴鹿サーキットも世界中で大人気

日本の鈴鹿サーキットも、ファンからの評価が比較的高めです。F1の本場欧州でアンケートを取っても、決まって上位に食い込んできます。歴代のトップドライバーたちがこぞって絶賛をしているのも原因の一つでしょう。世界的に見ても珍しい立体交差を採用している点が特徴的です。テクニックが必要とされる高速カーブが複数組み合わさってできているので、ドライバーの腕が試されます。

no.4

アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ

イタリアグランプリが開催されるアウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァも人気は高めです。このコースは、ストレートが長いという特徴を持っています。しかもロングストレートが四本もあり、他では見られないほどの超高速なレースが繰り広げられます。F1の醍醐味の一つであるスリップ・ストリームを見る機会が自然と多くなるコースでもあります。

no.5

シルキュイ・ド・スパ=フランコルシャン

ベルギーに存在しているシルキュイ・ド・スパ=フランコルシャンは、高速カーブが連続するコース設計になっています。そのため、走りがいがあるとトップドライバーたちからは高評価を得ています。F1の本場である欧州に存在しているためか、人気投票では毎回上位に食い込みます。

[PR]F1観戦のためにイタリアへ行こう♪
日程に合わせてツアーを利用しよう

イタリアでF1グランプリに魅了される人が続出!現地観戦をしよう

車と人

個人で海外のF1観戦に行くメリット・デメリット

ツアーを利用せず個人でイタリアなど海外のF1グランプリを観戦しに行くと、現地で好きなように行動することができます。誰にも気を使うことなく気ままに楽しむことができますし、予定を変更して別の場所に行くことも可能です。宿泊施設も食事場所も気分次第で変更できるのが大きなメリットとなります。
しかし、旅の準備はすべて一人でしなければいけません。現地では誰の助けも借りることができないので、この方法はベテラン向けだと言えそうです。コストが高くなりがちなのもデメリットの一つでしょうか。

F1観戦ツアーに参加するメリット・デメリット

F1観戦のツアーに参加をすると、遠いイタリアに行くのもコストを抑えることができます。また、観戦チケットや航空チケットの手配をする必要もなくなります。ホテルの予約もツアー会社がしておいてくれるので、自分では何もする必要がないのです。お金を振り込んで、出発当日に集合場所に行けばいいだけです。
現地でも団体行動ができるため、迷子になることはありません。トラブルに巻き込まれる可能性が低くなる上、万が一のことがあってもツアーコンダクターに解決してもらえます。そのため、初心者や高齢者、女性の方にはおすすめできます。ただし、自由度はその分減ってしまいます。好きに使える時間が少なくなるのは当然のこととして、ホテルや食事の選択肢も狭くなります。

広告募集中